スポンサーリンク


2018年01月12日

3年前のスイングに戻します

昨日のラウンドがひどすぎて
夜に練習に行きました。

その前のラウンドは
スコア的には良かったけれど
アプローチで拾ってる感じで
ショットはひどかったのです。

ここのところ、ショットがひどすぎます。

とくにドライバーひどすぎ。
ドライバーだけで5打は損していると思います。もうやだ〜(悲しい顔)

昨夜、さんざん練習した結果
3年前のスイングに戻すことにしました。

ドライバーのグリップの握り方を
3年前に戻します。

右手をきちんと握ると
どうしてもフライングエルボーになって
外からしか振れないのです。

結局、インパクトでフェイス面が
スクエアになっているかどうか
ビジネスゾーンが、真っ直ぐ振れればいいわけで

そのためだったら、握り方なんて
どうでもいいのでは?ということになりました。

ひじがどうしても外に向いてしまう
骨格なので

右手を下から握れば
ひじが下を向いたまま
ちょうどよいトップにあげることができます。

スクールでは右手が上と教えられて
がんばってきたけど、無理〜。

下から握って打つようにてみようと思います。

アイアンは今の状態であまり
違和感ないので、このままで

長いクラブになるにつれ
少しずつ握り方変えて、実験してみようと思います。

夕べは、
キーちっ(怒った顔)って
叫びながら、鬼のように打ってました(笑)
posted by たまこ at 09:38 | Comment(0) | 自主練習の覚書


にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村 
  ↑他のゴルフブログにアクセスしてみる?人気ブログランキングへ


楽天AD



スポンサーリンク